営業職の俺がエンジニアになる〜群馬Web化計画編〜

2017年に未経験からエンジニアに転職をした私が群馬でイノベーションを起こすまでの備忘録です。

そろそろちゃんとやらないとだめだなぁと思った話

久しぶりの投稿です。私は気づきました。エンジニアの勉強をし始めてから1年以上が経過していることに!そして、今年1年が半分を過ぎようとしていることに!

今年私は何かを成し遂げたでしょうか?

否!昨年「エンジニアになる!」という明確な目標を立て、そして実際にエンジニアになった私が別人と思えるほど、最近は成長曲線が緩やかになっている気がしてなりません!

これというのも、明確な目標を持たぬまま、日々の人生をこなしている「腐れモード」になっていたからに違いありません。今日、群馬の電気工事事業を営んでいるめちゃくちゃイノベーティブな会社、ソウワ・ディライト社の渡邉社長に会い、とてもいい刺激を受けてきたので、この熱が冷めぬ前に行動に移そうと思い、ブログを執筆しました。

さて、今年も残すところ半分近くになりましたが、今年中に成し遂げたい目標を掲げ、そしてかつて1年前に実施をしていた月次での振り返りを行う事により、今の「腐れモード」の自分を打破していきたいと思いますので、お付き合いください。

続きを読む

Webサービスをゼロから作るととても勉強になるという話

こんにちは。

先日Twitterでお知らせさせていただきましたが、温めに温めた旅行系のWebサービス「Tabimemo」を無事にリリースすることができました。今回のお知らせ後に多くの方からたくさんのリアクションを頂き、とても嬉しく感じました。

リアクションをしていただいた方、本当に有難うございました!

ということで、今回はTabimemoをリリースしてみてどうだったのか?について振り返りを行い、Webサービスをゼロからつくるとこれだけ勉強できるんだよ!ということをお伝えできればと思います。

続きを読む

近況報告と今後の方向性について

ブログを書こう書こうと思っているものの、「なんやかんや言い訳して書かない病」にかかっていました。がしかし!今回、満を持して記事の更新をしようかと思います。

ブログを書く気力を奮い立たせたのも、このブログを読んでくださっている方がいるんだなぁという実感からで、特に最近kawaさんという方から下記の様なツイートを頂き、もっと自分も頑張らな、と思ったわけです。kawaさんありがとうございました。

続きを読む

未経験がエンジニアになるのにこれだけはやっておけ

ここ最近Twitterをやっていて、未経験でエンジニアを目指している人が増えてきているなぁと感じています。元々自分も同じ境遇だったこともあり、そういう方々が増えることについて嬉しさを感じることがあります。そして、そういった方々に是非夢を叶えてほしいと考えています。

自分は本格的に勉強を始めてから3ヶ月とちょっとの独学でエンジニアに転職をすることができたのですが、その中で未経験だからこそやっておいた方がよいことについてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

あけましておめでとうございました

あけましておめでとうございます。

2018年に入って1発目の記事です。はい、すいません。2018年早々ブログをサボってしまいました。走り出し最悪ですね。最早タイトルの通り「あけましておめでとうございました」といった感じです。(何を言っているかよく分かりませんが)

もちろん、エンジニアとしての活動をサボっていた訳ではなく、むしろそちらの方に集中をしすぎてブログを書くのが億劫になっていたというのが本音です。おかげさまでTabimemoの開発は好調で、早ければ今月中にはα版をリリースできそうな進捗です。

ブログを書いていなかった間の開発の内容については別の機会にお話をするとして、今回は2018年をどういう年にしたいか、について決意表明とともに書いていきたいと思います。

続きを読む

画像の複数アップロードに奮闘した話

Tabimemoの開発を始めて以来、幾つか実装をしたい機能があったのですが、その中でも特に画像の複数アップロードは実装をしたいと思っていました。しかしながら、どうやっても上手く行かず作ってみてはやり直してを繰り返し前に進めずにいました。試行錯誤を重ねて先日ようやく実装できたのですが、その時の喜びは大きく、また、学びや成長も感じられた案件だったので振り返ってみたいと思います。

続きを読む

先週の開発ハイライト_20171210

今週は割りとTabimemoの開発に時間を割くことができたので、充実した1週間だったかなぁと感じています。今週の開発ハイライトとしては大きく2つ。

  • has_oneに納得をした話
  • I18nの運用方針は事前に決めるべきだった話

こちらについてお話をしていきたいと思います。

続きを読む